HOME蓼科山荘の最新情報
 [2010年08月29日(日)] 夏休みたてしなエコツアー 
お昼の後は、4つのグループに分かれて、八島湿原をインタープリター(自然解説員)とガイドウォークに出発。
12,000年の歴史、人間にたとえれば100才を超えている八島ヶ原湿原は降雨量の減少などに伴い乾燥化が進んでいますが、多くの動植物・鳥・昆虫の観察ができる自然の宝庫なのです。八島ヶ原湿原の大切さ・自然の大切さを教えていただきました。

写真:黒耀石の説明を受けている様子。(長野県霧ヶ峰周辺や和田峠で採れるガラス質の黒い石。先史時代割ってやじり、槍の穂先などの石器と使用された。)

 [2010年08月29日(日)] 夏休みたてしなエコツアー 
高原や湿原に足を運び「自然の役割」「自然の大切さ」を実感しましょう!と社会貢献グループ主催のエコツアーが行われました。
バスは8:30富士松バスロータリーを出発。
山荘スタッフは八島湿原で山荘特製のおにぎりを持って合流です。

「こんにちは、宜しくお願いいたします」「美味しいお昼を持ってきましたよ。」「お昼の場所はお弁当広場はこっちです。」

 [2010年08月22日(日)] ブルーベリー 
今月4日に書きましたブルーベリーですが、小鳥に食べられることも無く、みごとに熟しました。
さて…この10粒食べても良いかなぁ…?
今にも落ちてしまいそうに大きく実ったブルーベリーは私を誘惑しています。おいしいよ。食べごろよ。と…

そこをぐっと我慢して自然にまかせることにしました。だって落ちた実からまた芽が出るかもしれないし(⌒▽⌒) ♪   とらぬ狸のなんとやら…

 [2010年08月19日(木)] 夏の一夜の思い出 
お客様から花火をしたいんですとのお話。

良いですとも良いですとも。お水の入ったバケツと着火道具を貸し出しいたします。場所は玄関前、ロータリーでお願いします。
やけどには注意して花火を楽しんでくだい。あと、お片づけもお願いしますね。
この日は花火大会というほどたくさんの花火のお申し出がありました。
山荘での花火。楽しい夏の思い出になると良いな。
この日事務所にいたスタッフは夏の香りに燻されたのでした。笑

 [2010年08月07日(土)] 夏休み木工体験 
木工体験の作品です。
アクリル絵の具できれいにペイント。可愛い作品に仕上がりましたね。


今日のチェックインから夏期連休のご当選者の皆様のご来館。ここのところ連日賑やかな山荘ですが、もっと賑やかくなりそうです。
たくさんの皆様の来館がとても楽しみな毎日です。

 [2010年08月04日(水)] ブルーベリー 
山荘のブルーベリーが実をつけました。

お客様が育たなくてもいいからと植樹された木に青い果実が10粒。

信州ではブルーベリー狩りのシーズン真っ只中。

このまま 鳥にも食べられず、虫にも食べられず、熟すと良いなあ。

 [2010年08月01日(日)] オカトラノオ 
先の方が垂れ下がった花穂(かすい)を虎の尻尾に見立ててつけられた名前だそうです。

この白い花が咲くと夏だなぁ と… 思う花の1つです。
今日もセミが元気に鳴いています。

山荘スタッフは暑い暑いを口にしていますが、チェックインされたお客様からは、愛知に比べたら天国よ!と。高原の風は涼しいのです。

 [2010年07月28日(水)] チロルの森 
今度は遊びのエリアへ移動しました。芝すべりに挑戦です。
ソリを30分間(300円)レンタルして人工芝の敷きつめられたゲレンデをすべります。
ここでは3才の女の子が頑張りました。お母さんは坂の上で待っています。
「すべりたかったら、自分であがってきなさい」
自分より大きなソリを頭にのせ写真右手の階段をのぼって行きます。
お兄ちゃんは30分たたずにギブアップ。妹さんは30分遊びきりました。すごいガッツでしょ!
2時間程、ご一緒しましたお時間はとても楽しいものでした。私もついつい大きい子供になって遊んでしいました。

 [2010年07月28日(水)] チロルの森 
まずは、動物ふれあい広場に向かいました。
あらら びっくり。昨晩山荘にお泊りのお客様が遊んでいらっしゃいました。
「こんにちわ」「今馬に乗ったんだよ」「一足遅かったか…」

お兄ちゃんはわんぱくざかり、アヒルと追いかけっこ。まさにふれあい?アヒルの方は逃げるのに必死だったに違いありません。
他にヤギやうさぎにふれ、餌をあげて、「みんな生きている」を感じていたら良いなぁと思いました。

 [2010年07月28日(水)] チロルの森 
塩尻市農業公園 チロルの森は今ラベンダーや色とりどりの花が咲き乱れ夏らしい雰囲気たっぷり。まるでおとぎの国。
夏休みに入ったばかりの家族連れが次々と入園してきていました。

夏休み期間は楽しいイベントが目白押し。
動物ふれあい広場・ワインとまきばの丘・あそびのエリア・味の散歩道 と4つのエリアからなる総合公園です。
山荘から中央道・諏訪IC/長野道・岡谷ICを使っておよそ42km 50分。この夏のお出かけにいかがでしょう?

 [2010年07月23日(金)] ニッコウキスゲ 
そろそろニッコウキスゲが満開の頃かしら?と車山、霧が峰へでかけました。あらら?ニッコウキスゲの花が無い。異常に少ない。
新聞発表で春先の天候不順などが影響して開花が例年より1週間ほど遅れ、ニホンジカによる食害、7月上旬の多雨と日照不足による生育不良も重なり、花の量は「昨年の1割ほど。過去数十年でも一番少ないのでは」との記事。
待ち焦がれた黄色いじゅうたんは今年は見られそうにありません。ニッコウキスゲは残念でしたが、この時期の高原は、百花繚乱。ヤナギランが咲き始め、アカバナシモツケの群生は見事。爽やかな高原の散策を楽しんできました。

 [2010年07月21日(水)] 今年も楽しめます!夏休み木工体験 
今年も8月31日まで 木工体験が出来ます。
今年の体験メニューは
A、オリジナル作品(材木を自由に組み合わせて好きなものを作ってみよう)
B、鹿作り(白樺のキットを組み合わせてプロ顔まけの作品作りにチャレンジしよう!)
C、オリジナルボード(ウエルカムボード・表札作製)
D、木製メダル(アクリル絵の具を使って簡単ペイント)

作品第々罎里写真です。この期間のお写真は全て廊下に張り出します。
夏の楽しい思い出になりそうですね。素敵な作品にたくさん会いたいです。

 [2010年07月18日(日)] 7月そば打ち体験会 
今月のそば打ち体験会は3組大人11名様幼児1名のご参加。
久しぶりに大人の方ばかりのご参加でした。
10:00からのお楽しみ体験では、新じゃがを使ったポテト餅を作りました。日頃、お料理を一切しないをいうご主人様が、お嬢さんと一緒にじゃが芋をマッシュする姿は、とてもほほえましい様子でしたよ。
おそば打ちでは、スタッフの茹で加減が悪かったのか、短めのおそばに仕上がってしまいました。
それでもそば粉の香りを楽しみながら、楽しい昼食Timeとなりました。

 [2010年07月5・6日(月・火)] 第4回蓼科会ゴルフコンペ 
7月5日9:20蓼科東急ゴルフコース集合
7月6日8:15フォレストカントリー三井の森集合
蓼科会ゴルフコンペが開催されました。写真は5日山荘夕食後の表彰式の様子です。
ゴルフの後のお酒の美味しさは格別。素敵な笑顔でしょ!
当日雨の予報がでていたものの、みなさんの行いが良かったのでさしてプレーに影響するようなお天気にはなりませんでした。
山荘蓼科会スタッフは「スコアーはともかく楽しいゴルフコンペでした」と日に焼けた顔で言っていました。

 [2010年06月29日(火)] 女神湖 
空はまだ暗いのですが、せっかくのおでかけなので蓼科御泉水自然園に向かいました。
途中夢の平展望台から女神湖を見ながら、休憩。
しかし、目に入ったのは女神の湖では無くおいしそうな「わらび」。花よりだんごとはよく言ったものでついついわらび採りに熱中。この時期でもこんなに柔らかいわらびが採れると思いませんでした。

…また雨が降り出してしまいました。… … 遊びすぎた。
目的がころころと変りましたが、梅雨空のドライブも楽しかったです。

 [2010年06月29日(火)] 長門牧場 
そろそろレンゲツツジが満開になるかしら?と高原に出かけましたが、空からポツポツと雨が…。予定を変えて長門牧場に行きました。
レストハウスでのんびりとソフトクリームを食べていると大型バスのご一行様がやって来て、一気に賑やかに (゚ω゚ノ)ノ あっという間にチーズや焼きたてパンを購入される方の列ができました。つられて私もラスクを購入してしまいました。
雨も上がり駐車場に向かうと目の前に馬が餌が欲しいと寄ってきました。
調子にのって草をあげていると、お尻をがぶりと噛まれてしまいました。おかげでジーンズのポケットが草色に染まったのでした。

 [2010年06月24日(木)] 車山肩 
レンゲツツジのシーズンです。

例年でしたら満開になる時期ですが、今年は4月の大雪の影響か少し遅れ気味。

朱色の花が徐々に開き甘い香りがしていました。

 [2010年06月22日(火)] 休館日 
夏のご来館の皆様が多くなるこの季節を前にスタッフ頑張ろう会をしました。

なんとスリッパ卓球大会をして親睦を深めたあとは、
外でお好み焼き&焼きそば大会(*⌒∇⌒*)♪
お腹いっぱい♪ で 一致団結!?! 

楽しい夏を蓼科でお過ごしいただけますよう、スタッフ一同お待ちしております。

 [2010年06月20日(日)] そば打ち体験会 
今回のそば打ち体験会は 2組大人9名 子供3名 幼児4名 計16名様の御参加がありました。

お楽しみ体験は「五平餅」を作りました。(三遠南信地方でお馴染の郷土食)
長野県伊那地方に伝わるお話は、宮大工の棟梁(屋根葺き職人説有)の五平さんが毎日、仕事に出かける際握り飯を持って出かけ、昼に板の切れっぱしに握り飯を塗りかため、その上に味噌を塗り焚き火で炙って食べたのが始まりと語り継がれています。
若葉の香りたっぷりの山椒みそ 子供さん用にくるみ醤油の2つのお味を用意いたしました。香ばしい香りが食欲をそそります。

おそば打ちは、今回も大活躍したのはお子供さんたちでした。
なんと言っても3才3名さまの意欲的なことに、スタッフはびっくりでした。

 [2010年06月15日(火)]  1Day Trip 上高地◆‖臉誼 
この1Day Trip 今後の日程をご案内  7月8月は運休

・ 9月     うつくしき清流の里「初秋の上高地」
・ 10月前半 周辺紅葉めぐり「白駒池と御射ヶ池」
・ 10月後半 南アルプスの紅葉と話題のパワースポット「分杭峠」
・ 11月    蔵の町並み「須坂」と北斎のまち「小布施」
 
日程/詳しい内容は山荘にお気軽にお問合せ下さい。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53
[編集]
CGI-design