HOMEトヨタ車体蓼科山荘の日記ページへようこそ!
 [2016年02月29日(月)] イルミネーション 
トヨタ車体様 70周年を記念して今シーズンは70th TAB の文字を作りました。

12月〜3月 点灯していますが、雪があるうちにお見せしておきます。

蓼科のイルミネーションは やっぱり 雪がなくっちゃ。

 [2016年02月14日(日)] 先週の雪が… 
雪遊びのゴールデンウィーク 2月  建国記念日〜バレンタインの頃

雪質・積雪量 共に一番良いとされている期間ですが…

 [2016年02月07日(日)] そり遊び 
今シーズンは積雪が少なく、中庭でそりができる日がとても少ない。

なんとも寂しいシーズンですが そりで楽しそうに滑る姿を見ると、蓼科の冬はこうでなくっちゃ と 思うのでした。 

 [2016年02月03日(水)] 諏訪大社 下社節分祭 
諏訪大社 下社は節分祭のはしごが出来ます
まずは春宮での  神事 赤鬼青鬼追儺式 宝投
歩いて秋宮へ移動 神事 鬼退治の豆まき 宝投

春宮では豆まきに地元保育園児が参加して異常に賑やかく、秋宮では宝投げへの情熱?が違う 大袋を持ったお母さん方にはかないません 終わるとすっきりした顔で帰っていかれました 厄払い+ストレス発散にもなるの?

 [2016年02月02日(火)] 大人の為のバスツアー2‐ 
最後に木遣りを鳴きます
ヤァー 山の神様 お願いだ〜
ヤァー 心揃えて お願いだ〜 よいさ よいさ よいさ

後は愛知へ向かいます
ご自宅まで気を付けてお帰りください

旅行楽しかったですねっ。 又、ご一緒お願いいたします

 [2016年02月02日(火)] 大人の為のバスツアー2‐ 
かやぶきの館 もう一つの見どころ 上社 御柱

昭和34(1959)年の伊勢湾台風の倒木による影響により、過去3回前から八ヶ岳・御小屋山の社からの御柱御用材の伐採ができず、2016年申の上社の御用材8本は辰野町川島地区の横川国有林から切り出した。
綱置場(原村)に運ぶ3/24頃までは、かやぶきの館に安置されています。

直径約1m、長さ約17m、重さ10t以上にもなる巨木8本を間近でご覧ください。

 [2016年02月02日(火)] 大人の為のバスツアー2‐ 
2日目 日本一の大きさを誇るかやぶき屋根の館で昼食

松花堂弁当 豪華でしたね

美味しいものを食べると笑顔になりますね

 [2016年02月02日(火)] 大人の為のバスツアー2‐ 
窓の外がいやにきらきら光っています

奇跡の瞬間 雨氷 

0℃以下でも凍らない過冷却状態の雨が、電線や木などの物体に付着することをきっかけに凍り硬く透明な氷

10年に1度?20年に1度? それ以上に見られない現象を見ることがでしました 

 [2016年02月02日(火)] 大人の為のバスツアー2‐ 
寒天の里
古くからある地場産業に天然角寒天づくりがあります。今も昔ながらの製法で作られており、天然角寒天が生産されているのは諏訪地域だけと言われ、天然角寒天生産量のシェアは全国一です
寒天は天草からところてんを作り屋外に運び厳冬の夜間、寒気にさらして2、3夜で完全に凍結させ、冬の弱い日差しで融解、乾燥させます
この季節にしか見られない作業風景です

 [2016年02月02日(火)] 大人の為のバスツアー2‐ 
下から見た木落とし坂

技と度胸の斜度27度の木落し

断崖上から御柱の先端を迫出し 「ここは木落しお願いだー」の木遣りのひと声。
上社は大きく張り出しためどでこに大勢の若衆を乗せ、御柱は、土煙を上げながら一気に急坂を下ります

 [2016年02月02日(火)] 大人の為のバスツアー2‐ 
2日目のテーマは御柱 はっぴ姿で御案内いたします
今年は7年に一度 天下の大祭 御柱祭の年
御柱祭は諏訪大社で7年目ごとの寅と申の年に 宝殿を造営
社殿の四隅に樹齢150年を優に超えるモミの大木を山から曳き、境内に建てる行事
上社 本宮4本 前宮4本    下社 秋宮4本 春宮4本  計16本
綱置場〜山出し〜木落とし〜川越え〜里曳き
バスは上社の御柱の曳行道を進みます 右手に見えますのが木落とし坂
スタッフがおんべを振ってお出迎え よいさ よいさ よいさ

 [2016年02月02日(火) ] 大人の為のバスツアー2‐ 
2日目 まずは 原村でお土産のお買い物

農産物は人気です りんごに花 野菜に豆
おおきな袋のシメジ99円???

私もお買い物しちゃおうかしら

 [2016年02月02日(火)] 大人の為のバスツアー2‐ 
晴天 晴天 昨日と天気を交換したい位の晴天。

真っ青な空の下 全員で記念撮影。

今日も元気に参りましょう!

 [2016年02月01日(月)] 大人の為のバスツアー1- 
鬼がお多福様のお面? さて 何があったのでしょうか?

今宵の催し終了

入浴 お部屋でのご歓談 グループ毎にお楽しみください

ごゆっくり お寛ぎ おやすみ くださいませ

 [2016年02月01日(月)] 大人の為のバスツアー1- 
山荘夕食後 お楽しみイベント

この手作り感満載のイベントを楽しみにしていらっしゃるリピータの方にご協力いただき、この日は節分が近いことから豆まきをしていただきました

お客様手作りの鎧を身に着け、鬼を退治したのでした
豆まきだけでなく、武将に退治されたら鬼はもう出てこれないかもしれませんね

 [2016年02月01日(月)] 大人の為のバスツアー1- 
行程ではこの後、山中湖から素晴らしいダイヤモンド富士をご覧いただく予定でしたが、あいにくのお天気。早く山荘に行こうとのご要望もありこのまま山荘へ
写真は1月26日のダイヤモンド富士
ダイヤモンドウィークス2月1日〜2月22日 湖畔で日没時に富士山頂に太陽が沈む光と影の奇跡の瞬間 日本各所からこの奇跡に立ち会うためにたくさんの方が見えるそうです。
この日もものすごいカメラマンの数。ツアーの皆様はまたの機会におあずけです

 [2016年02月01日(月)] 大人の為のバスツアー1- 
忍野八海 散策
平成25年6月世界遺産構成資産「忍野八海」
日本一からの恵みの伏流水に水源を発する湧水池
池の中の鯉や鱒はその水の透明度からまるで宙を泳いでいるかのように見えます

そして驚くほど 外国からの観光客が多く 景色は日本情緒たっぷりですが、目を閉じればほかの国のようです

 [2016年02月01日(月)] 大人の為のバスツアー1- 
まずは築200年の茅ぶき屋根の旧家で昼食

焼きたての虹鱒にご自慢のそば かやくご飯は絶品

蕎麦のお代りに ご飯は大きなお釜2釜が空に…素晴らしい食欲です

おなか一杯になったところで忍野八海へ散策に出かけました

 [2016年02月01日(月)] 大人の為のバスツアー1- 
『絶景ダイヤモンド富士と日本一かやぶきの館で御神木見学』ツアー
9:00トヨタ車体体育館出発 第2東名経由
13:00忍野八海着(昼食) 山荘スタッフ合流

スタッフの思いを込めて作りましたれるてる坊主を連れ、昼食場所駐車場でお客様と合流。
願いは届かず お空は雲ばかり゜゜・(>_<)・゜ しかし   バスから降車される皆様とご挨拶すると楽しそうな笑顔ばかり 1泊2日楽しみましょうね

 [2016年01月27日(水)] 諏訪湖 白鳥 
岡谷市 横川川 河口の白鳥です
今シーズンは飛来が遅く昨年より1か月遅れて 12月31日に姿か確認できた
市役所に問い合わせると暖冬の影響で雪が少ない東北地方や新潟県にハクチョウが長くとどまり、諏訪湖への飛来が遅くなったという

この日は90羽ほどの白鳥が見られ、凍結した湖面の上でフラミンゴのように片足を上げたり、温泉に浸かるかのように氷の上から湖に入る様子は見ていてあきませんでした
やっと例年の諏訪湖の風景を見られました

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51
[編集]
CGI-design