HOME蓼科山荘の最新情報
 [2013年09月26日(木)] 2013紅葉 
秋の早い信州。そろそろ紅葉の情報がちらほら。

先週、駒ケ岳へ行かれた方からそろそろ見頃になりそうよ!とのお話。
上高地・乗鞍・志賀高原・栂池・白駒の池でも木々が色付き始め、本格的紅葉シーズンが楽しみな毎日です。

山荘から一番近い『白駒池』は10月5日頃から見ごろになりそうです。
白駒池の最近の気温 最高気温20℃〜16℃ 最低気温2℃〜7℃

 [2013年09月20日(木)] 2013紅葉 
ロータリーのドウダンツツジが少しずつ色付いてきました。
横谷峡入口ではナナカマド実が赤く色を変えています。

台風の過ぎ去った後、すっかり秋らしい気候になり、秋晴れの良い天気が続いています。

 [2013年09月9・10日(月・火)] 蓼科会ゴルフコンペ 
初秋の蓼科会ゴルフコンペ
9/9(月)フォレストカントリークラブ三井の森
9/10(火)三井の森ゴルフ倶楽部
コンペ1日目、コースは霧だらけ。これでスタートは大変と思っておりましたら、スタート直前パーっと晴れ、皆様の行いの良さがうかがえました。(笑み)
2日目、気温10℃、かなり涼しい中でのスタートです。ご年配・女性にきびしい距離の長いコース。スコアメイクに苦しまれたようでした。
今年度の蓼科会も残すところあと1回(11月)。今月中旬には日程を決め、ご案内をお送りする予定でございます。
案内を希望される方は山荘までご連絡くださいませ。

 [2013年08月29日(木)] 八島湿原 
一周 ゆっくり歩いて90分  鷲ヶ峰まで60分
高原トレッキング・ハイキングは
●空気が薄く、疲れやすいので無理をしない
●帽子、靴、長袖着用
●歩道、登山道から外れて歩かない
●動植物をとらない
●水分補給はこまめにする
    上記に注意してお楽しみください
人で賑わう季節は過ぎようとしています。落ち着いた散策するのには、良い時期がやってきました。9月中旬くらいまでは花の数・種類共に見られ、下旬になると花数はぐっと減り・ススキ野原が広がります。

 [2013年08月29日(木)] 八島湿原(タカネマツムシソウ)  
♪松虫が 鳴いている ちんちろ ちんちろ ちんちろりん♪
 あれ鈴虫も 鳴き出した りんりんりんりん りいんりん♪
 秋の夜長を 鳴き通す  ああおもしろい 虫のこえ♪

マツムシソウは松虫が鳴くころに咲くことが和名の由来であるとする説がある初秋を感じる花です。

※松虫の鳴き声 実際は「ティッティリリッ!!」「ピッピリリッ!!」とかなり大きな声です。そういえば近年は鳴き声を聞いていません。。。

 [2013年08月29日(木)] 八島湿原(サラシナショウマ) 
単体では良い香りのする花です。香りにつられ蜂に蝶、色々な虫が寄ってきていました。
若葉はお浸しで食べられるようですが、食べたことがないので味は分かりません。

ススキに混じり、ニョキニョキと白い花が天に向って咲くサラシナショウマ。来週末くらいには満開かしら?散策路・あたり一面がこのあまい香りに満たされます。

 [2013年08月28日(水)] 八島湿原 
山荘から30km弱 自動車でおよそ1時間 初秋の八島湿原にでかけました。

秋らしい風が吹き、花はピンクのヤナギラン・アカバナシモツケが終わり、青、紫色系のもの(トリカブト・ノコンギク)が増えてきていました。

ススキはまだ花が咲いておらず、きれいな銀の穂が風に揺れていました。

 [2013年08月16日(金)] ティラノサウルス発見!!! 
木工体験
恐竜好きな親子さんの作品。どちらかというと恐竜戦隊ものがお好きだそうですがスタッフは…わかりませんが (´Д`)アウッ
ティラノの特徴がしっかりでていますね。強靭な後ろ足、写真では見えにくいのですが後ろ足にくらべて小さい前足?手?力作ですね。
ティラノサウルスの鳴き声は定かではございません。 m(_ _;)m

別記:15日は集中豪雨で諏訪湖の花火大会が中止。
    16日 長門牧場周辺で雹が降りました。。。おかしな気候です。

 [2013年08月10日(土)] 夏祭り 
今年も夏祭り開催!
夏季連休中の10日(土) 12日(月) 13(火) 14日(水) 17日(土)の5日間。諏訪神太鼓をお呼びしました。
太鼓は誰が打っても音が出ます。子供さんは真剣にそして楽しそうに打っています。
誰でも叩ける和太鼓ですが、1人1人の音色が違います。
はじめのうちは、その違いに気づかないかもしれません。太鼓の音はその人のこころの在り方が出るのだそうです。。。みんなの音は元気な音です。

 [2013年07月28日(日)] 花火 
子供さんのご来館が多くなり、連日賑やかな山荘です。
今日はご宿泊の1/4が子供さんです。山荘でお友達になったようでロビーで遅くまで遊んでいらっしゃいました。
一組様は花火のお持込み。夕食後、正面玄関で花火をされました。
花火の香り、良い香り、夏の匂いですね。

花火をされる方はお声掛け下さい。水の入ったバケツをご用意いたします。

 [2013年07月28日(日)] 夏休み木工体験一番乗り 
7月25日〜8月31日まで木工体験をお楽しみいただけます。
今シーズン一番乗りの作品は、お兄ちゃんとお父さん制作のカブトムシ、妹さんとお母さん力作のウエルカムボード風のスイカです。
2作品を合わせて飾るとカブトムシがスイカを食べている図が出来上がります。

この夏の木工体験はデコレーション素材をご用意してございます。
スイカの種はデコってお楽しみいただけたようでした。

 [2013年07月22日(月)] お客様からの花たより 
富士見高原:百合
 ほぼ満開でした。でももだまだつぼみもありますし、白樺林の百合園はこれからが、見ごろだと思います。 前に比べて、多少規模が小さくなったかも、スキーコースの上の百合園はなく、いままで一面の百合が植えれれていた場所には、ダリヤや別の草花が・・・

富士見高原百合の里は今季から『花の里』とリニューアルし5月〜10月まで営業しています。百合が終わってからも百日草・コスモス…。
創造の森では春から秋へと季節の山野草を観察することができます。

 [2013年07月22日(月)] お客様からの花たより 
7月21日ご宿泊のお客様から写真つきでメールをいただきました。


ヴィーナスライン:ニッコウキスゲ
 ヴィーナスライン数か所で満開でした。 これも鹿よけの電線のおかげかと思いますが、近くで見れないのが、チョット残念・・・

 [2013年07月18日(金)] ニッコウキスゲ 
ビーナスラインではニッコウキスゲの見ごろが始まっています。

富士見台駐車場近くにある群生地・車山肩では、6・7割ほど開花しておりました。
県霧ケ峰自然保護センターでお聞きしたところ、花芽の数は「例年よりも多い」、「例年あまり咲かなかった自然保護センター前も今年は咲きそろっている」とのお話でした。
高原の風に揺れる黄色いニッコウキスゲ。
1日花のニッコウキスゲ。花数が揃っているのは25日くらいまででしょうか?
ご来館の皆様是非お出かけ下さい。

 [2013年07月1・2日(月火)] 蓼科会ゴルフコンペ 
7月のゴルフコンペ
1日鹿島南蓼科ゴルフコース
  コースが大会仕様のままのようで皆様悪戦苦闘?
  たまにはこんなコースもよいですよね。Σ(゚Д゚ υ) アリャ
2日蓼科東急ゴルフコース
  この日はTVコマーシャルの撮影をしているそうで、プレーがおしてしまいました。
  山荘Nは写りたかったと言っておりました。
大勢様のご参加ありがとうございました。次回は9月。お楽しみに!

 [2013年06月27日(木)] 物見石 
一番お手軽に感じる物見石へ登りはじめました。
登り口は早めに草刈をしたのか、笹の丈が短く、レンゲツツジのオレンジがきわだっていました。
期待をしながら山頂へ…こちらは笹にレンゲツツジが埋もれていました。
登り口周辺を楽しむのが良いですね。

詳しい情報は美ヶ原自然保護センターにお尋ねください。

 [2013年06月27日(木)] 物見石 
物見石入口から美ヶ原美術館方面です。

美ヶ原のレンゲツツジのスポットは
白樺平・物見石・王ヶ頭〜王ヶ鼻・焼山・武石峰…たくさんあります。

 [2013年06月27日(木)] 牛伏山 
降りは景色を楽しみながらゆっくり下山。
ひくくぅぅぅぃ位置に、苔桃の花を発見。可憐です。

出発点山本小屋ふる里館に帰ってくると、こけももソフトののぼりがたっていました。
このこけももソフトを食べに美ヶ原に来る方もいらっしゃるそうですよ。

 [2013年06月27日(木)] 牛伏山 
駐車場から歩くこと約10分、牛伏山山頂(1,990m)です。

山頂と言うより丘かしら。遠くに牛が草を食べている長閑な様子がみえました。

山頂から王ヶ頭方面の写真。


 [2013年06月27日(木)] 牛伏山 
所々に背の低いレンゲツツジが咲いています。

高原の風は冷たく、長袖のシャツでちょうど良い体感温度です。
但し、日差しが強く肌(顔)がチリチリしました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52
[編集]
CGI-design